ミニカーをレールの上で走らせては遊べるおもちゃが欲しい

私は幼稚園から小学生にかけて、ミニカーを買ってもらうことが多くありました。

単純に、男の子特有の収集意欲があったのもありますが、他にもミニカーに惹かれる理由はありました。それは、ミニカーはとにかく作りが細かいことです。
私が集めていたのは、主にトミカです。これは、男の子ならば一度は購入したことがあるはずです。

そして、どう作りが細かいかというと、実際の車の再現度が高くリアリティを感じられることです。

例えば、郵便配達車のトミカなら赤い軽トラックがしっかりと再現されているし、車体にゆうパックや郵便局のロゴのシールが貼ってあることです。
そのロゴのシールのデザインは、実際の郵便配達車と同じです。

他にも、スポーツカーやセダンについても、実際の車にプリントされているロゴなどが再現されています。このように、トミカをはじめとしたミニカーの再現度は高く、子どもの頃はその素晴らしに惹かれていました。その結果、私は当時数十代のミニカーを所有しており、毎日部屋で眺めるのが楽しみでした。

トミカは安価なので買ってもらいやすかったのですが、どうしても手に入らずに欲しかったのが、ミニカーを走らせることができるレールが付いているおもちゃでした。

このおもちゃは、色々なレールが付いています。

湾曲に曲がりくねったコースが付いているものや、ダッシュさせて走らせるものなど、本当に憧れました。

下からまるでエレベーターのようにミニカーが上へと移動するものが付いていたりして、それがまたまた興奮します。

そして、上に辿りつくと、クルと向きを変えては、そのレールの方へとミニカーが向き、そのレール勢いよく上から下に走っていきます。

その光景がとても楽しく、何度もやりました。

従兄弟の男の子はそんなおもちゃを持っていました。

凄く大きなおもちゃで、何台ものミニカーを走らすことができます。

それを見て、私もそんなおもちゃが買ってもらいたいと思ったものです。

そのおもちゃを買ってもらった従兄弟は、自慢げにそのコースでミニカーをビュンビュン走らせていました。

本当に羨ましくて、その従兄弟に頼んでは自分の持っているミニカーを走らせた記憶があります。

またあのおもちゃで遊びたいなと、大人になっても思うおもちゃでした。
今もまだ従兄弟が持っているのでしょうか?また、まだお店で売っているのでしょうか?もしあれば、密かに買ってしまおうかなと企んでいる今日このごろです。

<特別サポート>
お家の見直ししま専科|スマホアフィリエイト|健康マニアによる無病ライフ|女性向けエステ.com|アダルトアフィリエイト|JALカード|内職|お小遣いNET|FXシストレ|工務店向け集客ノウハウ|生命保険の口コミ.COM|内職 アルバイト|http://www.shmily520.com/|貯蓄|クレジットカードの即日発行じゃけん|英語上達の秘訣|スマホチャットレディ|マッサージのリアル口コミ.com|アフィリエイト相互リンク|ライブチャット|ダイエットジムフランチャイズ|